2010-11

DOES、祝・ブリスク来店!!

皆さん、11月ももう終わりますが、
年末に向けていかがお過ごしでしょうか。

私はテンションがあがり続けております、
なぜなら
11月28日(日)に高松DIMEであったDOESが、翌日にブリスクに
来てくださいました!!

今回のライブは行けておらず、すごく残念だったのですが、
激熱のライブを繰り広げていたことをDOESのライブ終わりのお
客様からも聞いておりました!

今まで何度もDOESのライブを見てきましたが、
今回のライブは来月新しいアルバムがリリースされるので
さらにパワーを増していたのだろうと思います!!

そして、本日偶然にお会いでき、
DOES先輩を目の前に、私は完全に脈が200オーバーしていたかと思います(笑)

ヴォーカルギターのワタルさん、ベースのヤスさん、ドラムのケーサクさん、

皆様ライブが続いていて疲れているだろうに、
コメント撮影、写真撮影、サインまでしていただけました。
本当に感謝いたします!!


DOESの新しいアルバムが12/15にリリースされます。
12.15 release「MODERN AGE」

このアルバムは必聴です!!
ロックファンの期待を裏切らないかっこよさがつまっている。

アルバムにはオリコン初登場3位を記録し、シングルとしては異例の10万枚突破の大ヒットの「バクチ・ダンサー」や DOES節全開の8ビート直球和ロック「ジャック・ナイフ」が収録されております。
DOESの持ち味の和洋折衷が、今回も炸裂、うれしい!
DOESの曲ってイントロから心が鷲掴みにされますよね。

ガレージロック「ロッカ・ホリデイ」や
ちょっとかわいく踊れそうだぞちう軽快なブギーロック「天国ジャム」や
海辺を走りたいぞ的な「波に乗って」など、様々なテイストがつめこまれていて本当に充実しております。

私は今日は朝から「ユリイカ」を聞いて仕事に参りました。
テンションがあがります!!
ああーー、最高のアルバムにまた出会えて本当にうれしいです。

ブリスク店頭のテレビ、

また、12月16日から放送する高松ケーブルテレビ「ブリスクチャンネル」でもDOESのコメントが流れますので、

ぜひチェケラーしてくださいねっ。

次回のライブは高松ではないのですが、
2011/1/18(火)岡山PEPPER LAND
2011/1/20(木)松山SALON KITTY であります。

詳しくはDOESのホームページ
http://www.does-net.com/  をご覧下さいませ!!

音楽班長・キャロライン(興奮止まらない)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

OCEANLANE、祝ブリスクご来店!!

いよいよ寒さが本格的になってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

久しぶりに音楽の話なんかしちゃおうかなと思ってパソコンに向かっております。

最近ブリスク店頭ではOCEANLANEのライブDVDを流しておりますが、お気づきでしょうか。

日本が誇るメロディー・メーカー、OCEANLANE!

彼らは吉祥寺で少年時代を共に過ごした武居 創(HAJIME TAKEI/Vo.&G)と直江 慶(KAY NAOE/G&Vo)の二人が中心となって結成されたバンドです。

洋楽のようなかっこよさを持ち、疾走感溢れるライブ感、そして、なんといっても美しい声が何よりの武器だと思っております。

その武器に完全にノックアウトされているワタシですけれども、

文字で見るより、聴いて、見て確かめてほしいと思い、店頭でライブ映像を流しております。

そして、なんと来月12月8日に約2年振りのアルバム「Urban Sonnet」がリリースされるのであります!!

嬉しいです、ホントに待ち望んでいたので。

さらにハッピーなことに、もう先行でブリスクでも試聴できますし、商店街でも流しております。

最近はアコースティックでHAJIMEさんとKAYさんの活動も多いですが、

やっぱりバンドならではのグルーヴもたまりませんね。

では、ここでアルバム情報です。

【OCEANLANE ニューアルバム】
『Urban Sonnet』
税込価格: \2,500 (Incl.TAX)
発売日:2010.12.08

【収録曲】
01).Submarine Volcano
02).You’re Just Everything
03).Gloria
04).You’re In A Cage
05).Singing In The Rain Again
06).Blue Satellite
07).Falling Down
08).Battleground (Unwarned sound)
09).You Don’t Belong To Me
10).Kites And Butterflies
11).The Ones
12).It’s Alright
13).Start Today
14).Cries Of The Wolves
(全14曲収録 収録時間61:00)

絶賛ブリスクでも先行フル試聴できますし、

常磐町商店街でも流れたりしておりますので、チェックしてください!!

先週アコースティックライブで高松DIMEにお越しのときに、なんとブリスクにも寄って下さいました。

ありがとうございます!感謝感激です。

サインまでしていただいて、キャロ家の家宝に・・・いやいや、ブリスクの家宝にしたいと思います。

その日はアコーティックのライブでしたが、ホント歌がうまいという言葉では足らないくらい

響くものがあるんですっ!!新曲も聴けてよかったです。

そんな興奮気味のワタシをさらに興奮させる出来事がっ。

なんとライブでまたすぐ高松に来てくれるとの情報が!!

次回は2/18(Fri)に高松DIMEにてライブが決定しております。アルバムを引っさげてのツアーですからね、

アルバムでしっかり堪能して、そしてライブでも堪能しましょう!

フルバンドで来てくれますので、そちらも楽しみですね。

以上、OCEANLANEのライブを思い出しニヤニヤしている音楽班長キャロでした。ニヤニヤ。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

ガチャガチャ、営業中です。

寒くなっておりますね、ブリスクの音楽隊長・キャロです。

連日ええライブを見て激的なテンションの上がり方をしています。

ええ、少々うっとおしいと思います。フフッ。。

そんな毎日ではございますが、ブリスクの店内にガチャガチャが設置されておりまして、

わたくしからも少々ご紹介を。

ガチャガチャはうちのアニメ隊長楠木が設置したわけですが、そこで売られているのは

「キャラ★フェス3」のキャラクターを務めてくれた

巫女さんのかえでちゃんとピンクのくるみちゃんです。全長は約7cmであほ毛含むそうです。ナイスあほ毛。

見て下さい、並んでおくとかわいさ倍増。

こちらは店内のガチャガチャで300円で販売中です。

ボンドが必要ですが、簡単に組み立てらます★

では、どんな遊び方をしたらいいかを簡単に説明いたします。

例えば、こんなストーリーいかがでしょうか。

タイトル:「私の守護霊」

くるみ「ねぇねぇ、かえでちゃん、私思うことがあるんだけど・・・」

くるみ「私の守護霊ってポテトフライだと思うんだ・・・」

かえで「。。。。」

いかがでしょうか。

最後にサービスショットはそんなかえでちゃんを見守る母ような楠木隊長です。

隊長はブリスクスタッフの中では一番小さいですが、こうやって見ると巨人みたいです。

以上、キャロでしたっ。

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

津々巳あやさんの原画展、終了致しました!!

芸術の秋ですね。

という事は、つまりマンガの秋ですね!(`・ω・’)キリッ

という訳で、ブリスク2Fギャラリーにて、キャラ★フェス後の反響にお応えして延長開催していた、香川県出身の漫画家・津々巳あやさんの原画展。7日をもちまして無事終了致しました。
無理を言うてもいつもサクッとご許可を下さる津々巳先生、素敵な原画をお貸し下さった津々巳先生、素敵な原画をお貸し下さった津々巳先生、ツイッターやブログでもいっぱい宣伝してくださった津々巳先生をはじめ、ジャイブ編集部様他、多くの関係者・サポーターの皆様、そして原画展を見に来て下さった皆様に感謝、感謝です。

という訳で、原画展に来られなかった皆様の為に、ちょっとだけお見せしちゃいましょう。
突撃、隣のブリスク原画展レポート~!!

ちなみに、これは突撃、マジ隣の靴下屋コポさんです。
カワイイ靴下が100円から…いつもお世話になっております。

さて、話を戻して、まずは入口の前をチェック☆

津々巳先生がデザインされた、こないだの「キャラ★フェス3」ポスターッ子達のミニフィギュアが入ったガチャガチャが存在感を放っております☆


これがフィギュアですね!かわいいぞ~!!
巫女さんのかえでちゃんとピンクのくるみちゃん。ちなみに全長約7cm(あほ毛含む)です。

そして店内に入ると…

巨大美麗ポスターがお出迎え。
イケメンやぁ~!!(*´∀`*)
ちなみに、このパネル、会期中なぜか毎日めっちゃ風が強くて外に出せず、残念ながらずっと店内で皆さんをお迎えしておったのでした…


よっし、会場の二階へGO!


2階の原画展会場です!来場者さんもみんな繊細な原画に見入っております。
ちなみに右下はスタッフのあっちんです。まじめに仕事をしております。えらいぞ。


っちょっうわああ生原稿すごおおおぉぉ!!線が細い!背景とか集中線とかも手書きです。これがプロ!!すごい!!!


わああ~、いっぱいイケメンやぁ~!!(*´∀`*)(2回目)


そして原画を堪能した後は、津々巳さんのマンガ立ち読みコーナーへ。
イラストノートもありました。


ここでは、月刊コミックラッシュ連載中のあくまでモテる×××が読めまして…


こっちでは、先月コミックスが発売になったばかりの12Cがネットで立ち読みできておりました。
無線LANバンザイ\(-∀-)/
ちなみに、ちょっと写真ではポップが見えにくいのですが、原画展開催記念・連動企画として、アニメイト高松店さんではただいま数量限定で、「12C」の直筆サイン入りコミックスを販売しております☆残り僅からしいですので、お早めに!!


あっ、スタッフのキャロが、あくモテのちょっとウフフ♡なページを読みながらニヤニヤしています。(しかし少年誌なので大丈夫です!)


あっ、そうです、この人です!いかにもいやらしそうな顔をしています…!!

という訳で、ざっとご紹介して参りましたが、いかがでしたか??
残念ながら先週いっぱいで終了してしまいましたが、大ボリューム!貴重な品の数々も見られた原画展でございました。
今回の展示では沢山の方がアンケートにお応え下さったのですが、中には自分も絵や漫画を描いているという方がたくさんいらっしゃって、そういう方から「プロの生原稿を初めて見てとても感動した!」とか「勉強になった!」という感想を沢山頂けたのが嬉しかったです。
津々巳先生に続く、新たな香川発の才能が全国に飛び出す日を願いつつ…というか、楽しかったからまた原画展やりたいなああ(´∀`)って思ってますので、お楽しみに!!

って、まだ何も決めてないけど…

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home > Archives > 2010-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top